医療について感じた事を書きました

私達誰しもにとって、欠かす事の出来ない存在が医療機関で有ると思います。
日常的に少し体調が優れない時や、風邪を引いた時には病院で受診して頂きます。
病院の医師からすると、私達患者は大多数のうちの一人です。
けれども、良くして頂く為に診て頂く特別な存在だと言う事には間違い有りません。
だからこそ丁寧に診て下さったり、話しを真摯に聞いて下さると、より信頼してまたこの病院で受診して貰おうと思える筈です。
こうしたプロセスはどの様な仕事にも置き換え、当て嵌める事が可能だと考えます。
そして人々の健康に重要な役割を担う医療機関で有るからこそ、先程の様な事柄は大切なのでは無いかと思います。
同じ人間同士ですので、やはり気持ちの部分を大切にしながら、お互いを尊重する事が出来たならば、病院と言った特別な環境でもより円滑に仕事を進める事が可能だと思う次第です。
思いやりが増える程に、沢山の人の嬉しい気持ちが溢れて素晴らしいと言えます。